忍者ブログ

ポイントがつくから断然お得!家電買うなら楽天市場

最初の刑事  ケイト・サマースケイル作

 英国の犯罪史上有名なロード・ヒル・ハウス殺人事件とその捜査に当たったウィッチャー警部の挫折を、探偵小説の手法で事実を再構成して描いたノンフィクションはこれ。
 1860年6月、カントリーハウス(地方の屋敷)で3歳になる幼児が、子供部屋から連れ出され、首を切られて殺され、屋外便所へ投げ込まれるという事件が起きた。最初に、子守のゴフ(22歳)が逮捕されるが、証拠がないので釈放される。地方の警察では捜査に進展がないので、首都圏警察から優秀な警官であるウィッチャー警部(45歳)が派遣される。次に、その警部の働きにより、異母姉のコンスタンス(16歳)が逮捕されるが、これも決定的な証拠がなくて保釈される。そして、事件は未解決のままになり、彼は失意の中退職する‥‥
 最後に、作者は、多くの事実を納得させる見事な推理を披露するとともに、この事件に関係した主な人物のそれぞれの行く末を辿ってみせる。ウィッチャー警部の名誉回復や犯人の数奇な運命に人の世の喜びや悲しみが胸に迫ってくる。すべての人の上に時は流れ、諸行無常の余韻がじょうじょうである。

拍手[1回]

PR
コメント
名前:
タイトル:
URL:
コメント:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

お探し物がありましたら、こちらからどうぞ